WashPass

COLUMN

洗車後のワックスがけが必要な理由とは|メリット・種類も解説

2021.08.24

ウォッシュパス

車体の塗装を保護し美しいツヤを生み出すためには、手洗い洗車後の「ワックス(カーワックス)」が欠かせません。ワックスがけのメリットを理解し、洗車のたびに欠かさずワックスがけをする方がいる一方で、一度もワックスがけをした経験がない方やワックスの必要性が詳しくわからない方も多いでしょう。
そこでこの記事では、ワックスを使用するメリットやワックスの種類について詳しく解説します。

01 ワックスを使用する4つのメリット

比較的安価に手に入るワックスは、使用によってさまざまなメリットが得られます。ここでは、ワックスを使用する4つのメリットを確認しましょう。

【メリット1】 車体に深みのあるツヤが出る

車のボディにワックスをかけると塗装面がなめらかになり、深みのある光沢が生まれます。
経年劣化によりツヤが少なくなってきた車でも、手軽に美しいツヤを手に入れられるでしょう。

【メリット2】 塗装面をダメージから保護できる

ワックスが塗装面をカバーすることで、ホコリや紫外線、汚れなどのダメージから保護する役割を果たします。
水弾きも良くなるため、付いた汚れも落としやすくなるでしょう。結果として、塗装面の劣化予防につながります。

【メリット3】 細かいキズを目立たなくする

普段から丁寧に車を扱っていても、洗車の際などにどうしても細かいキズが付いてしまいます。
ワックスはそのような細かいキズを埋め、目立ちにくくさせる効果があります。

【メリット4】 残った汚れを落とす効果も

ワックスには、洗車の際に落としきれなかった汚れを落とす効果もあります。
クリーナー効果が高いワックスを活用すれば、ツヤ出し・ダメージからの保護と同時に、汚れも落とせるため便利です。

02 【目的別】ワックスの種類

車体にツヤを出したり、塗装面をダメージから保護したりできるワックスは、さらに種類によっても強みが異なります。
どのような点を重視するかによって、以下のとおり使い分けましょう。

ツヤ出しを重視するなら固形ワックス

深くて強い光沢が最も出やすいのが、固形タイプのワックスです。固形ワックスは塗装面もしっかり保護できます。
ただし、汚れを落とす研磨剤(コンパウンド)は入っていないため、洗車で十分に汚れを落としきってから使用しなければなりません。少々手間がかかってもツヤ出しを重視する方は、固形ワックスを選びましょう。

汚れを落としやすいものなら半練りワックス

ツヤ出しの良さ・クリーナー効果・手軽さのバランスが良いのが、半練りタイプのワックスです。固形ワックスと比べるとツヤの深みや強さは劣りますが、汚れも落としつつ光沢感も楽しみたい方はペースト状の半練りワックスを選びましょう。
なお、半練りワックスには基本的に研磨剤が含まれるため、商品ごとに塗装面へのダメージを考慮したうえで使用してください。

手軽さを求めるなら液体・スプレーワックス

水分が多く、手軽に作業できるのが液体・スプレータイプのワックスです。液体ワックスは固形ワックスを使用する前の下地ケアとしても使えます。一方のスプレーワックスは、耐久性は低いものの、クロスに吹きかけ車体に塗り込むだけで処理が完了します。
液体ワックスやスプレーワックスは、時間がないときに活用するのもおすすめです。

ボディカラーに合わせて選ぶ方法も

目的だけでなく、車のボディカラーに応じてワックスを選ぶ方法もあります。ボディカラーによってキズの目立ちやすさや汚れやすさなどが異なるため、特徴に合ったワックスを選ぶのが大切です。商品を購入する際には、商品ごとの「色指定」を忘れずに確認しましょう。「全色塗装対応」と記載があれば、原則どの車でも使用可能です。

なお、ウエットティッシュタイプのワックスなど、固形・半練り・液体・スプレータイプ以外にもさまざまな商品が存在します。自分の好みや車に応じて使い分けるとよいでしょう。

03 ワックスとコーティングの違いは?

ワックスは、塗装面のケアにおいて昔からの定番ともいえる方法ですが、近年広まりつつあるのが「コーティング」です。ワックスとコーティングは商品によって機能もさまざまで、一概にどちらが良いというものではありません。
一般的な特徴を定義づけるなら、コーティングはワックスと比べ持続性(耐久性)に優れており、手間がかからないといえます。一方のワックスは、人工的な光沢が生まれるコーティングと比べ深みのあるツヤが生み出せるとともに、比較的安価という強みがあるでしょう。
美しいツヤを重視する方々にとって、ワックスの人気は根強いようです。

04 ワックスがけでピカピカの愛車に!

車体をダメージから保護し、深みのあるツヤを生み出すためには、手洗い洗車後のワックスがけが重要です。ワックスをかけるのは面倒だからと敬遠していた方も、液体・スプレータイプなどのワックスを選べば手軽に車体を美しくできます。
自分の好みや車との相性に応じてワックスを選び、見ているだけでうれしくなるようなピカピカの車を目指しましょう。

なお、ワックスには細かいキズを目立たなくする効果もありますが、そもそも洗車の際になるべくキズをつけないのが理想です。
月額定額制のセルフ洗車機洗い放題サービス「Wash Pass」では、スポンジブラシや布ブラシなどブラシの素材をソフト化した洗車機をご用意しています。手洗い洗車と比べ、圧力は弱く・洗浄力は高い洗車が可能です。
ご興味のある方は、ぜひこちらからお近くの店舗を探してみてください。

ご利用可能店舗をさがす

ページ上部へ